鎮静剤

ウット   


ウット パッケージ写真

■包装/12錠×20

複雑化する現代社会に伴い、色々なことで神経を使うことが多くなっています。このようなストレスによって、様々な神経症状を引き起こすことが知られています。
ウットは、精神の興奮や神経衰弱などの鎮静を目的とした薬です。

効能又は効果

頭痛、精神興奮、神経衰弱、その他鎮静を必要とする諸症

用法及び用量

1日1~3回食後に服用して下さい。

<年齢別服用量>
年齢 大人(15才以上) 15才未満
1回量 1錠 服用しないこと

<用法及び用量に関連する注意>
(1)用法及び用量を厳守して下さい。
(2)錠剤の取り出し方

錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して、 裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲み下さい。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

成分及び分量本品1日量(3錠)中

ブロモバレリル尿素 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 250mg
アリルイソプロピルアセチル尿素‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥150mg
塩酸ジフェンヒドラミン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 25mg

添加物として乳糖、トウモロコシデンプンを含有します。